トップページ

当地蔵堂は、曹洞宗に属し正しくは金竜山宗福院と称し、本寺南谷山香林寺が主管しています。
ご本尊は弘法大師の御作「延命子育地蔵大菩薩」で、身丈8尺の大坐像の腹中に鎮座しています。ゆえに、〝腹籠(はらごもり)のお地蔵さま″(胎内仏)とも呼ばれています。

お知らせ

2021年01月11日
令和3年正月大祭について(令和3年1月11日時点)
2020年12月05日
令和3年正月大祭の供養・祈願を受付中です
2020年07月10日
令和2年8月地蔵尊大祭は中止致します
2018年01月19日
大祭についてポスト広告に掲載いただきました
2017年08月24日
大祭について神静民報に掲載いただきました2
» 続きを読む